web アーカイブ

こんにちは。研究開発部所属の飯田です。社員ブログ第1回目の投稿として極一部の人?にとっては懐かしい当社のwebサイトの歴史をご紹介したいと思います。

初代サナwebサイト

総ページ数10ページ程度。デザインもやぼったく、カタログベースの貧弱なサイトでした。

(第1期:2002~2008.7)

当社サイト(www.sana-bio.co.jp/)がネットに初めて公開されたのは、15年前の2002年でした。その頃のサイトはこんな感じでした。

業者に委託して作成したサイトでしたが、貧弱なコンテンツのためか、検索エンジン(当時はyahooディレクトリがメジャーだった)に見放された悲しいサイトでした。(泣)

 

 

 

第2期サナwebサイト

当時はまだ珍しかったcssの全面採用。cssによりデザインの要素をhtmlから切り離し、文章の論理構造を反映した適切なタグ付けによりseo対策を重視した。

(第2期:2008.8~2013.6

2004年頃?に自社サイトが検索エンジンにまったくヒットしなかったことが社内で問題となり、新たにサイトを作り直すことが決定する。

当時は今のようなCSSを活用したサイト構築がHP作成業者でも一般的では無かったことと、コンテンツの作成は結局のところ自社で作らなければ出来ないことと、委託費用がもったいなかったこと から無謀にも完全自社開発することに!!

本業の業務の合間を見ながら社内に埋もれていた情報を整理し、コンテンツにまとめ上げ、同時並行でしこしことコーディングを行いなんとか完成までたどり着く。

完成後のサイトは苦労の甲斐もあって、狙ったキーワードでの上位表示もバッチリでした。

(第3期:2013.7~)

第2期サイトの公開から5年が経過し、その間にネット環境(回線速度、pcの性能、ブラウザのCSS対応、業者の技術レベル等)が向上したことや、当社代表が現社長に代替わりしたこともあってサイトの大幅テコ入れが決定しました。

第2期のコンテンツとhtmlをベースに専門業者の手によりcssの部分を全面更新し、現在公開中のサイトの原型が完成しました。

その後もコンテンツの追加やCMSの導入など、多くの方に利用していただけるサイトになるように少しずつ成長しています。今後も末永く利用していただけるよう社員一同努力したいと思います。

 

 

 

1+
カテゴリー: 研究開発部 パーマリンク