登山に行ってきました!

 

こんにちは。研究開発部の齊藤です。

私は登山が趣味で、今月も登ってきました!
場所は静岡県と長野県の県境にある悪沢岳(標高:3141m)で、日本で6番目に高い山です。山の上とはいえ、夏場なので気温もそれなりに高く、さらに天気にも恵まれず雨が降っていたためレインウェアを着て汗だくになりながらの登山でした(泣)

こんなときに弊社製品の『ブリザードスプレー』があればと思いました!(宣伝ではございません。心から本当にそう思いましたw)

 

悪沢岳の稜線から見下ろす雲海

 

仕事の話になってしまいますが、登山をしていると不便なことや既製品を別の方法で使用している登山者に出会ったりします。そこから、製品開発のヒントをもらえることもあります。

「数学は登山に似ている」と言う数学者がいます。目指す山頂は一つですが、山頂を目指すルートはいくつもあることが数学の難問を解くこと(答えはただ一つですが、その解答に辿り着くまでのプロセスはいくつもある。)に似ているようです。

製品開発もこれに似たところがあるように感じます。これだけモノが溢れている時代において、革新的な製品を作ることも重要ですが、既にある技術を様々な角度から見つめ直し、別の方法で使用できないかを考えることも重要だと思います。

山登りもそうですが、普段何気なく触れている物事に対して別の視点から考えることを意識し、製品開発を頑張りたいと思います!

1+
カテゴリー: 研究開発部 パーマリンク