有給休暇の取得義務化

今年のサナの夏季休業は、8/10(土)から8/18(日)の9連休です。
「山の日」の振替休日があるとはいえ、例年よりだいぶ長い!
なぜかというと、タイトルの「有給休暇の取得義務化」の流れで、社員一斉に8/16(金)に有給休暇を取ることになったからです。

今年の労働基準法の改正により、「年10日以上の年次有給休暇が付与される労働者に対して、 年次有給休暇の日数のうち年 5日については、使用者が時季を指定して取得させることが必要」だそうで。
政府は「2020年までに有給休暇取得率70%」という数値目標を掲げていますが、いかんせん取得率が低迷している(有給休暇・国際比較調査2017で世界30ヶ国中の最下位!)現状を、なんとか改善させよう!という試みですね。

ちなみに某旅行サイトのアンケートによると、有給休暇を取得しない理由は「人手不足」「緊急時のためにとっておく」「仕事する気がないと思われたくない」という順位だそうです。
あるあるです…。
職場の状況や空気を察するあまり、有給休暇が取得しにくいなら、義務化で状況が変わってくるかもしれません。

サナ剤をご使用のお客様にはご不便をおかけすることもあるかもしれませんが、ぜひ休み前の在庫確保をご検討いただいて(^_-)
9連休にご理解とご協力をお願いいたします。

製品管理課 秋山

9+
カテゴリー: 製品管理課 パーマリンク