排水処理改善(珍しいケース)

ある現場で上の動画のような現象がありました。
これは前処理の沈殿分離槽ではありません。なんと好気的な生物処理後の沈殿槽です。
半ゼリー状の処理水が越流堰から流れ出しているのが分かると思います。
この工場では医療用カプセルなどの製品を製造していますが、原料を含むイレギュラーな廃液が排出されたことが原因でした。
この処理施設では後段に凝集沈殿とろ過装置があるので放流水には問題はありませんでしたが、活性汚泥は酸素が得られ難いことと難分解物質が多量にあることで疲弊し活性が低下した状態でした。
そこで、高濃度菌剤『SANA-WN-EX』と活性汚泥栄養剤『SANA-BASE-1』を添加し、1週間で微生物活性と処理水が回復しました。
珍しいケースとは思いますが、こんな状況にもサナは対応できます。

2+
カテゴリー: 営業本部 パーマリンク