テント泊登山

今夏、初めてのテント泊の登山に行ってきました。
行先は日本百名山の一つ、中央アルプス駒ケ岳:標高2,956mと、宝剣岳:標高2,931m


麓からはロープウェイ利用のため日帰りも可能ですが、今回はゆる~く、テント泊。
お盆時期でしたので、日中は暑く日差しは非常に強く、日が陰ると急激に寒く!朝晩はダウンジャケット着用です。
同行のパパ友とは家族共々数十回のグループキャンプをしており、テント泊も慣れておりましたが、今回は高地で、しかも小さなテントでの状況で、なかなか寝つけなかったです。
居・食・住・すべてを背負っての山行は、実際に行うと結構ハードなものでした。

千畳敷カールを登っていきます。

高地のみで生息する、「コマクサ」綺麗です。

ご来光朝日と手前のグリーンカラーがMYテント。サナの近隣、東所沢にある「アライテント」製です!

2泊3日の山行時は天気に恵まれて、楽しく過ごせました。
今後も、安全を十分に考慮してまた出掛けたいと思います。
メンテナンス課  大屋 浩幸

8+
カテゴリー: メンテナンス課 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA