農業資材・芝生管理剤

自然の循環を強力に守る土作りのSANA-サナ

設立から半世紀、サナはこれまで日本各地の農業や芝生管理の現場と関わってまいりました。

かつては、化学肥料や農薬の安易な多投、過度の連作等の無理な作付けが全国各地で行われ、その結果、土壌の疲弊や作物の生育不良、土壌や地下水の汚染などの弊害が各地で問題となったことはご存知のとおりです。

現在は従来よりも格段に環境や安全性を意識した植物栽培が行われるようになりましたが、それでも、いったん疲弊した土壌を回復させることは難しく、そのため、今も多くの試行錯誤が続いているのが現状ではないでしょうか?

さらに近年では、安価な輸入農産物に対抗するための差別化対策や、強化される環境基準への対応のため、より高度な栽培を行う必要に迫られています。

より高度な栽培を目指すサナの農業・芝生管理剤

良い作物、良い芝生を作るためにはどうしたらいいのか?
その問いの答えの一つは、『 生きた土壌を作る 』と言う事だとサナは考えています。『生きた土壌』とは『土壌が健全である事』です。それは土壌が生物性、化学性、物理性において、バランスが取れていると言う事です。

サナは、疲弊した土壌環境を改善し高品質な農作物作りを目指す農業・土作り資材、限りなく無農薬を目指す芝生管理剤、高品質な堆肥作りに役立つ堆肥化促進剤をとおして日本の農業、芝生管理を全力で応援します。

ページの先頭へ戻る