余剰汚泥処理対策

環境に配慮した余剰汚泥処理の実現をめざして

余剰汚泥処理の現状とサナの対応

し尿処理場下水処理場工場排水処理施設など、各施設で発生した余剰汚泥については、脱水処理後、脱水ケーキにして産業廃棄物や堆肥原料として処理されております。脱水ケーキを産業廃棄物として処理する場合、運搬経路周囲の住人への配慮から臭気対策が重要なのは言うまでもありません。さらに近年では、受け入れ業者から臭気低減されていないと受け入れを拒否されるケースなど新たな課題が増えつつあります。

余剰汚泥の臭気対策
定量ポンプによる液体消臭剤の添加
弊社では、余剰汚泥の臭気対策に適した各種消臭・脱臭剤をご用意しております。

弊社では、余剰汚泥や脱水ケーキ向けの各種消臭・脱臭剤を取り揃えております。貴社の余剰汚泥からの臭気発生状況を十分調査した上で、最適な製品をご提案させていただきます。詳細については、臭気・悪臭対策(消臭・脱臭剤)のページをご覧下さい。

なお、施設によっては、余剰汚泥(脱水ケーキ)のコンポスト化に取り組んでおられる所もあると思います。弊社では、コンポスト化の際の臭気対策のほか、コンポスト化促進用の各種製品を取り揃えております。詳細については、堆肥化促進・コンポスト用資材のページをご覧下さい。

ページの先頭へ戻る